So-net無料ブログ作成

プラトニック 7話 感想 [プラトニック]

プラトニック 7話 「約束」 感想(あらすじネタバレ含む)
まずはこの7話に来て撮影疲れもあり痩せちゃったのか(?)堂本剛の顔がシャープになってよりカッコ良さが増したのが気につきました
1話の頃とか見るとまだちょっとぽっちゃりした感じなんですがこの7話は輪郭もシェイプされ目力も増してます
同性の立場からしてもそのカッコ良さは伝わってきました
元々10代の頃の堂本剛のカッコ良さは男性芸能人史上最高だったと個人的には思っているほどですから


今回のストーリー
沙良(中山美穂)は紗莉(永野芽郁)に「ママは可哀想だから彼(青年)のことを好きになったの?」と聞きます
「可哀想だから」という理由で誰かを好きになるってあまりないような気もしますが・・・
「私がいなきゃこの人はダメになってしまう」的なものでしょうか
「うお座生まれ(沙良)は自己犠牲を求めると占いの本に書いてあったと」と紗莉
科学的には星座も血液型も性格には全く関係ないんですけどやっぱり信じちゃうのが女性というものですよね


沙良は「可哀想だから好きになったんじゃない。好きになった人が可哀想だったの」と答えます
紗莉は「だったらママが一番可哀想だね・・・ママ可哀想」と返します
もうすぐいなくなってしまう相手を好きになってしまう母が可哀想でたまらない紗莉
沙良も自分の気持ちをわかってくれて嬉しいと返します
「もっと早く紗莉にいろいろ相談すればよかった」と沙良は紗莉を抱きしめます


青年(堂本剛/KinKi Kids)は倉田(尾美としのり)に脳腫瘍が小さくなっていることを告げられる
「そんなことが・・・」と驚く青年
「ストレスで胃に穴が開くということを良く聞くだろう?その逆も然り。環境から受けるメンタルなことで人の体は思いもよらぬ変化を遂げることがある」と説明する倉田
「原因が・・・」とつぶやく青年に「医者の私にもわからない。もしかしたら君がその命を諦め、平穏な日常を過ごしていたことも影響しているかもしれない」と返す倉田


「平穏な日常」・・・
さらに言えば沙良が青年に与えてくれた「例えようのない安らぎ」が脳腫瘍を小さくさせたと考えるのが自然か
さらに言ってしまえば沙良の愛がさらにさらさら青年の脳腫瘍を縮小させ命を救ったという見方もできる
倉田ははっきり言った
「君に助かる可能性が出てきたんだ」と


武彦(吉田栄作)は沙良の叔母の雅子(加賀まりこ)に会いに来る
会社の常務の奥さんに取り入る為に覚えたダンスで雅子の相手をする武彦
雅子に対しても思いっきりタメ口などこまでも傍若無人な武彦
武彦は雅子の過去の不倫を「いい歳した大人が周りが見えなくなるというのはどういう気持ちだ?」と問う
雅子は「周りが見えなくなるんじゃないよ。世界に2人しかいなくなるのさ」と返す
「プラトニック・・・」とつぶやく武彦


「相手の男は・・・それから?(どうなった?)」と問う武彦
一瞬悲しそうな顔をした雅子は「さぁね、どっか消えちまったよ」と返す
「相手の男」とはテツ(尾藤イサオ)のことであり、雅子はテツがホームレスに堕ちたことまでは知っている
しかしそこまでは答えなかったが、最初の一瞬の悲しそうな表情にそれが出ていた雅子
こんな細かい小さい部分の加賀まりこの演技力がすごいと思う
そしてテツの死ももちろん知らないだろうし、知る事もないんだろう・・・


「みじめでみっともないところ・・・そういうところにヒントがある。男と女が奥の方で繋がる為にはね」とさすがの深い深いお言葉をビールをグビッといきながら言い放つ雅子
「だったらオレには無理だ。カッコつけてツッパってでも弱みなんか見せたくねぇ。誰にもな」と武彦
雅子は沙良のことは諦めるよう告げる
「オレには沙良は合わねぇか?」と武彦
即答で「全くね。だからアタシはあんたたちの結婚は反対した」と返す雅子


武彦は苛ついて帰ろうとするが立ち止まって「野郎(青年)の方が・・・死んだらどうなる?」と武彦
「物騒な事言うんじゃないよ」と雅子
「例えばの話だ」と武彦
「だからって・・・何にも変わりゃしないよ。何にもね」と雅子
ダメ押しされてトドメを刺されたような表情で「そうかい・・・」と答えて立ち去る武彦


和久(小泉孝太郎)はあんな酷い目にあわされたのに都築(野村麻純)を駅で待ち伏せする
仕事・・・しなくていいの?
駅で待ち伏せしてたってそう都合よく会えるわけがないのに都合よく現れる都築
さすがドラマ
都築は当然逃げ出す


しかし和久は都築に「あんな店はやめるんだ」と告げる
和久が怒っているのかと思っていた都築はそれで安心して公園でおしゃべりをすることに
あの店は都築の知り合いがオーナーでノルマはないからバイトしてくれと頼まれていたとのこと
「ノルマもないのに何でオレを誘ったの?」と問う和久
都築は和久の脳腫瘍話が嘘だと即座に見抜いていて和久を痛い目に合わせてやろうとして店に誘ったとのこと
冗談でもそんな嘘つく人は大嫌いだと答える都築


「ホントは真面目なんだな」と和久
「根っこはたぶんね。そんなもんなくなったらもっと気楽に生きられるのに」と都築
「根っこがなくなったら自分がわからなくなるだろ」と返す和久に何か心ときめいた様子の都築
お互い優柔不断であれこれ気にしちゃう性格であることも共通点として感じていたのもあったんだろう
ただ都築の青年に対する態度からはとてもそんな性格は見られなかったけど・・・
とにかく何か打ち解けた感じになり都築は自分の部屋に和久を誘う・・・


雅子(マーサ叔母さん)は紗莉の見舞いに行く
70歳すぎても女子力の塊みたいな雅子は紗莉に化粧をほどこす
すっぴんのままでも可愛いような気がするが目が妙に光っているのはなんだ?
目にカラコンでもいれたのか?
寧ろ目の輝きばかりが気になるビフォーアフター


マーサ叔母さんは沙良とロビーで話す
紗莉から青年の脳腫瘍の事を聞いた雅子
「入口はどうであれ今は本当の夫婦になったってことだろ?」と嬉しそうに語る雅子
「血筋かね・・・アンタは私に良く似ている・・・性格だけじゃないよ。幸せが長続きしないところ」と雅子
武彦との結婚生活も破綻し、青年とも死別が控えている沙良だけに説得力がある・・・


しかしマーサ叔母さんはさすがに超ポジティブ
「まぁいいか。女は刹那を生きればいいんだから」と雅子
沙良も「永遠はいらないのよね」と同感
「未来をたくらむ女にロクな奴はいない」と雅子
武彦の母が夫の出世に貪欲だったことを「つまらない女」と切り捨てた雅子らしい発言


「計算高い女を男は見抜いたら一番嫌う」と雅子
うん、確かにこれはかなり真実ですよね・・・
「掛け値(損得)なしの愛情」のようなものを感じられたとき男の感情は揺さぶられるんですよ
でもこれは男女どちらにも言えることでしょうけどね
「女は今が良ければいいってこと?」と沙良
「そうさ、それが最高の女」と雅子


「私・・・彼を愛してるの・・・とっても」と切なくなって涙ぐみながら告げる沙良
「時々バカみたいにはしゃいじゃうの」と続ける沙良
雅子は「わかるよ・・・楽しいねぇ・・・羨ましくなっちゃうよ」と肩を抱いて共感
「あんたも・・・気分変えてさ、新しい服でも買って髪型も化粧も・・・」と続ける
「未来を・・・考えず?」と沙良
「あぁ・・・今の幸せをね」と雅子


一方、青年はちょっと落ち着いた大正時代チックな喫茶店に武彦と和久を呼び出す
このロケ地となった店舗は東京都小平市にある「Homer」↓という店舗
http://tabelog.com/tokyo/A1325/A132501/13035096/dtlphotolst/3/smp2/
青年はアイスミルクティー、武彦はホットコーヒー、和久はメロンソーダとアイスパフェというオーダーにそれぞれの性格が出ている
青年はついに脳の腫瘍が小さくなっていることを武彦と和久に告げます


まだ検査前だからはっきりしないが命が助かる可能性が出たと告げる青年
なぜか妙に冷静に聞く武彦と対照的に和久は激昂
「ふざけんなよ!今さらそりゃねぇだろ。散々回り振り回しておいて。姉さんはもちろん、オレや本部長(武彦)も。実際問題、紗莉にもてめぇの心臓で助けてやるって話したんだろうが?期待させて、同情もしてもらって、今更ジョークでしたとハシゴ外されて笑えるかよ。ドッチラケの大ブーイングだろうが!」とまるで青年に死んでほしくてたまらないような酷い言葉を次々とまくしたてる和久


しかし武彦は突然笑い出して「良かったじゃねぇか。和久、お前さっきから何言ってんだ。目の前のあんちゃんが
命が助かるかもしれねぇって話じゃねぇか。つべこべ言う前にまず人として言うべきことがあるだろ」と突然人格者のようなお言葉
そして「おめでとうよ」と青年に言葉をかける武彦
それに対して「すいませんでした」と返す青年
「別にあんたのせいじゃねぇだろ。神様のいたずらってやつだろ」と武彦


しかし、やはり武彦が突然に“慈愛の精神”に目覚めるわけがない
「それにしても・・・そうか、あんた死なねぇのか」と突然バカにしたように笑い出す武彦
どう見ても青年の命が助かって喜んで祝福している人間の笑い方ではありません
青年もその笑いに複雑な表情
武彦の笑いの意味は・・・
命が助かることになれば元の家と仕事に戻って沙良と別れると思ったからなのだろうか


家に帰った青年はネットカフェで暮らしていた時ネット掲示板やブログ・ツイッターに悪口が溢れているのを眺めていて、それを書き込んでいる本人たちは「犯罪予備軍」だと沙良に語る
「言葉の暴力を使う人は、何かの拍子にもっとわかりやすい行動で悪意を表現する」と青年
「最近、イライラする人を街でも良く見かける。バスや駅、病院の待合室で」と沙良
「結局、自己顕示欲が強くて自分が愛されたい人ばかりなんじゃないかなぁ」と青年


「愛されたい?」と問う沙良
「世の中が殺伐として見えるのも、愛されたい人がばかりで空気が悪い。二酸化炭素の濃度が高くて」と青年
「どうしたらよくなるの?空気」と沙良
だんだん禅問答みたいな会話になってきた
たまりません


「逆の人間がもっともっと増えることだね・・・たとえば・・・あなたのような」と青年
「私?」と驚く沙良
「愛したい人、酸素を供給する」と青年
「今時めずらしいの?」と嬉しそうに返す沙良
「昔は多かったのかな?あなたのような人がたくさん増えれば、相互作用で満たされる人が多くなって、結果世の中の空気がとても澄んでおいしくなる」と青年


「褒めてくれてるのよね?」と沙良
「もちろん、すっごい褒めてる」とめっちゃイケメンな顔で返す剛・・・じゃなくて青年
こんなイケメンフェイスでこんなこと言ってくれる彼氏いたら女性はみんな幸せなんでしょうね
こんな美しい言葉を恋人に投げかけられる青年ってすごい・・・
オレの口からはこんな言葉なんて出てこねぇ(>_<)
あるのは下ネタばっかりだ(>_<)


沙良は「あなたはどっち?」と問う
青年は「オレも今時の愛されたい願望が強いタイプ。病気になってそれがよくわかった」と返す
「私は飛び切りに愛したいタイプ?」と問う沙良
「オレはツイてると思う」と青年
「私に会えて?」と沙良
「あなたに会えて」と返す青年


このやりとり・・・
これはもう完全に「愛されるより、愛したい」です
マジで


「今オレは、誰の事も悪く思う事はないし、嫌いにもならない。それは他人は他人だと割り切った個人主義じゃない」と青年
「それは・・・今あなたが満たされてるから?」と沙良
「わかるでしょ?僕らが混ざった」と青年
「この部屋の空気がおいしいこと・・・」と深呼吸をする青年
それをマネする沙良・・・ホントに青年が好きなんですね・・・


そして二人で「どっちが長く息を止めていられるか対決」をおっぱじめます
2人分のマグカップや歯ブラシがカットインした後青年はなぜか噎せてゲホゲホとセキを吐きます
てっきりこれ脳腫瘍の影響のものかと思ってしまいましたが何もなかったようで・・・
ちなみに沙良はズルをして鼻で呼吸をしていました
おちゃめさん


夜勤に入る2人
青年は「恩師の先生に会ってくる」と沙良に脳検査であることは伏せながら語ります
「私も一緒に」と答える沙良
少しでも長く一緒にいたいほど青年の事が好きで好きでどうしようもない様子
そして待ち合わせて外でディナーをしようという提案になります


「今更だけど結婚記念でもしますか」と青年も同調
いつもバスで通る道から見える雰囲気の良さそうなイタリアンらしきロードサイドの店にしようかという話に
その割をくらってその夜の夜勤は広末(前田公輝)が急遽入ることになる
広末は急に眠れと言われても眠れないということで紗莉の見舞いにくる
そしてついに自分の事を「オレ、近未来が見える人なの」と超能力者であることをカミングアウトしちまいます


「私の何が見えた?」と問う紗莉
「砂浜を楽しそうに走ってた」と広末
「やった!それ私の夢だったの」と喜ぶ紗莉
「オレ、その人の近い未来で一番美しい景色・ビジョンが見えるから」と広末
「なんかカッコいいね」と紗莉
「そうでもない。逆にさ、人によってはお花畑が見えたりもするんだ」と返す広末


「お花畑?」と問う紗莉
「それって近いうちに死ぬってことさ。人間の脳って死ぬ直前、恐怖を遠ざける為にアドレナリンとか出して大抵の人はその時お花畑を見るらしい」と広末
臨終時の脳内麻薬(エンドルフィン)の作用みたいなもんかな?
つまり広末が見た青年がお花畑を歩いているのは天国の蓮の花の上とかそーゆー意味じゃないのね
そもそもあれ蓮の花じゃないもんね(笑)


「それ何かの本で読んだことある」と紗莉
「嘘じゃない。本当にそうなんだ」と広末
「嘘だなんて思ってないよ。だって嘘言いにお見舞いに来てくれないでしょ?」と相変わらず利発な紗莉
広末は「正直(紗莉の未来を見ることは)すごく嫌だった。重病っぽいし・・・その・・・」と言葉に詰まる
しかし紗莉はあっけらかんと「お花畑が見えちゃうかもって?」と返す


「だからホッとして・・・それ伝えたくなって・・・」と広末
紗莉は「ありがとう、私すごい勇気づけられた」と返す
「なんか初めてこの力使い道あったな」と広末
だからこの力をもっと生かして世の中に役立つことを・・・
でも未来は見えても未来を変えることまではできないのかな?
未来は僕らの手の中


紗莉は「ねぇ!もう一度見て!」と再度握手を求める
広末は再度手を握ろうとする
しかしそこに沙良が入ってきてしまい変な誤解されるかと思い手を放してしまう広末
ちょっと・・・これ気になるシーンだな
ここで紗莉の未来を見ずに終わったのって・・・
なんか悪い暗示を感じるのは気のせいか・・・


場面は変わって青年と臼井(西原純)の会話へ
青年は「満たされている(から誰の事も不快に思ったり嫌いになったりしない)」と語る
臼井は「オーナーに大切にされてるみたいだからな」と皮肉っぽく返す
「ええ」と認める青年に「本来なら妬ましいところだけど、あんたにはそんな気起こらないよ」と返す臼井
臼井は50歳×なし未婚であることが判明する
青年は香水をプレゼントして去る特に意味のないシーンだがもう沙良のことは諦めモードなのかな?


そしていよいよ青年は検査を受ける
検査後、ついに弟に電話をかける青年
「オレ、オぺが受けられる事になったんだ。だから・・・助かるかもしれないんだって」と涙ぐみながら話す
涙ひとひら
「そのこと、母さんと父さんにも・・・(伝えてほしい)」と伝える青年


その頃沙良は夜の青年とのディナーデートに備えて新しい服を買いに行く
普通なら鬱陶しい店内店員の売り込みにも嬉しそうに応じる沙良
沙良はさらにヘアサロンまで行き髪型もイメチェン
マーサ叔母さんに言われた通りに従う沙良
今まではこんな楽しい幸せな気持ちも味わう事もなく紗莉の世話だけに人生を費やしてきたわけだから・・・


ここで突然都築の部屋に
陽も明るいうちからベッドの上で愛し合う2人
相変わらず和久は外回りと称して仕事サボってるようで
出世できないわけだ
とりあえずこの2人はこれで肉体関係ができた


和久は都築のリスカ痕を見ながら「リスカする人間をバカにする奴に限って自分で手首を切る度胸もねぇ。上っ面で物事語る臆病者ってことだ。楽しいこと、楽なことにしか興味がねぇ・・・マンガお笑いゲームにサッカー・・・」と珍しく熱く語りだす和久
「ディープなのは苦手?」と都築
「苦手というか・・・わかんねぇんだそーゆーの。理解したり共感したりする部分がねーんだよ。重いのから逃げてばっかりきたから。だからそんなの深くねぇ、安っぽいって決めつけて・・・」と和久


「ホントは自分が安っぽいと認めたくない」と都築
和久は黙って頷いて「真ん中へんにいりゃいいか・・・上行くと叩かれるし、下行くと惨めだし。けど、テキトーに真ん中辺いるとわかんねーんだ。どっち行っていいか・・・上か下か・・・右か左か・・・」と和久
「選んでシクりたくないから結局動かない」と都築
「逃げてんだよな・・・要するに・・・」と和久


さすが和久の嘘を瞬時に見抜いただけあって都築は頭は良さそう
和久は都築のリスカ痕をまたまじまじと見つめる
和久のスマホが鳴る
「会社・・・戻らなくていいの?」と都築
しかし和久は出ようとせず涙を流し「オレ、人生赤ちゃんからやり直してぇ・・・」と泣き出す
一気にディープな関係になり心を通い合わせる2人


新しい服・髪型・メイクでおめかしを済ました沙良
来ていた武彦に「ママ、今夜デートなんだって。結婚記念日まだしてないから」と話す紗莉
武彦は「あいつは来ないぜ」と沙良に告げる
「その顔は結局聞かされていねーみてぇだな。脳検査の結果、奴の腫瘍は小さくなってたそうだ。オペが可能な大きさになってたってな」と続ける武彦


突然の話に「そんなこと・・・」と驚く沙良
それを遮るように「あいつの命は助かる。以上、報告終わりだ」と武彦
「ホント?」と嬉しそうに聞く紗莉
「あぁ、本人から聞いた。紗莉には残念な話だがな」と武彦
青年は弟に電話した後に武彦にも検査結果を伝えたようですね


紗莉は「やだ、何言ってんのよパパ。私の事は関係ない。よかった・・・本当によかった」と素直に青年の命が助かる事を喜ぶ紗莉
直に心臓に手を当てられてまで自分の心臓を提供すると言われた後なのになかなか言える事じゃありません


沙良は倉田に問い詰める
沙良にそのことを伝えなかったのは「彼、個人の事です。医者には守秘義務もありますので」とのこと
「しかしてっきり、あなたも彼から聞いてるだろうと・・・(思ってました)」と沙良に告げる倉田
「オペの日取りも決めたようです」と言う倉田
「私は何も聞いてません」と声を荒げて出ていく沙良
倉田はやはり沙良に思いが残っているようで複雑な表情・・・


沙良は青年との約束の店に行こうとする
しかし再度武彦がエレベータの前で立ちはだかり引き留めようとする
「帰ってもあいつはいねぇ。あいつは戻らない。ほとぼりが冷めたら離婚届を郵送しろと言っておいた」と武彦
沙良は武彦を振り切って行こうとする
武彦は「奴は普通に社会復帰だ。喜んでやれよ。奴はどこにもいない。もう戻っちゃこないんだよ」とまくし立てるが沙良は振り切ってタクシーに飛び乗り約束の店へ


沙良を引き留められずますます傷心の武彦・・・
病室に戻ると紗莉に自分の移植が遠のいても青年の命が助かる事を喜んであげられるその優しい心を褒める
そして沙良と3人でアメリカに行って手術を受けようと突然提案する武彦
紗莉は「パパお仕事は?」と問う
何も答えず紗莉を見つめる武彦


タクシー車内で何度青年のケータイに発信しても電源が入っていない
沙良は青年がもう来ていないと絶望しながら店へ
しかし・・・引っ張って引っ張って・・・普通に予約席に青年は座っていました
武彦のハッタリだったようで
ただこれは来ているのは展開読めちゃいましたね(笑)


でも青年がいたことで沙良は驚いてまともに話せず
沙良は何から話していいかまだ頭の整理がつかない様子
「私・・・私・・・とても・・・」とまで言いかける沙良
しかしそのあとは「喉かわいちゃった」と話す沙良
ここでこれまで主題歌とED(エンディング)テーマを担当していたビリー・ジョエルの楽曲からこのドラマ初登場の「ピアノ・マン」が流れエンディングロールへ


この場面でこれまでの「ストレンジャー」でも「オネスティ」でもなく「ピアノ・マン」を選曲する野島先生やこのドラマん制作陣のセンスには思わず感心
「おぉ~ここでピアノ・マンが来るか」と軽い感動さえ覚えるほど・・・


沙良が青年に命が助かる事や、移植の話がなくなること、そして何よりこれからどうするのか問一切聞かず「喉乾いちゃった」と切り替えた心理はなぜか?
おそらく青年がいないという絶望感でマイナスに振り切っていた沙良の感情の針は、いざ店に行ってみると青年が来てくれていた嬉しさに感情のふり幅がマイナスからプラスに一気に振り切れた事で、より大きな喜びと感動になり、その気持ちを壊すことなく今は結婚記念のディナーを楽しもうと思ったのではないでしょうか


これが武彦の余計な横やりがなく何も聞かされないまま予定通り沙良が店に行っていれば、それは当初の約束通りのことであり「予定調和」であることからこれほど大きな感動と喜びにはならなかったでしょう
人間は感情が大きく揺り動かされた時にプラスにもマイナスにも大きく心が揺さぶられる生き物です
サプライズプレゼントなどはこの心理を生かしたものでしょう
プレゼントなんてもらえると全くアテにしてなかった所に突然プレゼントを渡されることでマイナスからプラスに感情の針が振り切れ大きな喜びを抱き感動する
逆に、誕生日に当然プレゼントがもらえると期待して感情がプラスに振り切っている時に、恋人が自分の誕生日を忘れていてプレゼントがもらえなかった時は一気に感情がマイナスに振り切れてしまい、そのショックや悲しみは通常時より大きくなる


元々はニュートラルな位置にある感情の針が、あるきっかけで事前にプラスかマイナスに偏っている場合、
結果がそれと真逆の方向に一気に振り切れるとき・・・人間の心は良くも悪くも大きく感情がゆさぶられるんです
スポーツで言えば野球を見ていて応援しているチームが最終回の時点で大差をつけられて負けている試合で、その土壇場で逆転勝ちした試合の喜びは、序盤から大量点を取って楽勝で勝った試合の喜びより何倍も大きくなるでしょうし、逆に最終回に大量リードしてても最後で大逆転負けした時のショックは、序盤からガンガン点取られ、早くも諦めモードで見続けてボロ負けした時のショックの何倍も大きいくなります


それは簡単に言えば「ぬか喜び」ってやつですね
期待させといて結局得られない・・・こんな「ぬか喜び」でガッカリさせられた経験は誰にでもあるはず
その心理は全てこの「感情の振り幅」の大きさに影響されるわけです
最初から期待も悲観もしていなければその針は常に真ん中(ニュートラル)の位置ですから喜びも悲しみも大きなものにはなりにくい
でもそれって人生を損してるんじゃないかなって思うんです
喜びも悲しみも振り幅大きいからこそメリハリのある刺激的で充実した楽しい人生になるとも言えますし
誰だって傷つきたくないという気持ちが強いのは日本人なら尚更でしょうけど


話は大きく反れましたが、今回の沙良の感情は武彦によって大きくマイナスにブレてしまっていました
しかし実際行ってみたら青年はいたことでその感情の針は一気にプラスへ振り切れる
沙良は本当に嬉しかったし感動したに違いありません
青年を見つめるあの美しい笑顔がそれを物語っていました
だから沙良は何も話さなかったんです
それはマーサ叔母さんの言う「(今後の事を問わないで)刹那を生きる」という考えもあったのかもしれません


とは言えあの場面で何も聞かないなんて普通ならなかなかできることでもないでしょう
それでも沙良は青年との愛に余計な感情を持ち込みたくなかったんでしょう
沙良本来の「ゼロか100しかない性格」がそうさせたのかもしれませんね
沙良は青年に100の愛情を捧げているんです
沙良は青年を愛しているんです


ラストシーンのオレンジ色(みかん色)に輝くレストラン
このロケ地横浜青葉区にある「RISTORANTE GENOVA」(http://www.e-page.co.jp/shop/4909/)という店舗
本当に雰囲気の良さそうな店舗ですから記念日の食事やデートには最適ですね


そして次回はいよいよ最終回です
青年は沙良にどのタイミングで話すのか
そして青年はオペが成功したら沙良との関係はどうするのか
いろいろ謎は次回に持ち越しです
そもそもオペも100%成功するわけでもないでしょうし


そして気になったのがやっぱり紗莉
沙良が花瓶を落としたり紗莉が危篤になったような描写が最終回予告で流れていましたね
公式HPの予告でも何か「悲劇」があると示唆されています
今回広末が紗莉の手を握らなかったことがどうしても暗示的
握っていたらおそらく「お花畑」が見えている結末が次回で待っているような気がしてなりません
だとしたらとても悲しい結末ですよね・・・


ただ、広末は一度は確かに紗莉が海岸を走っている未来のビジョンを見た
一度助かる未来が見えたのにまたしばらく時間が経過したらその未来が死ぬことへ「降格」してしまうことなんてあるのかな?
そもそも青年も死ぬ未来が見えたのに命が助かるような流れになってきているし
広末の能力はやはりアテにならないもんなんだろうか??


最終回は10分拡大版とのこと
それだけのこのドラマが好評だったということでしょう
早く続きが見たくて待ちきれないです・・・


nice!(0)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 27

ゆこ

こんにちは
今日はいよいよ最終回ですね(>_<)私はさらが心配です…
7話は、さらがレストランに入る前からを、何度も繰り返し繰り返しみていました。ピアノマンて言うんですね、あの曲はこのドラマのここのシーンのために作られたのではと思うくらいピッタリで、すごく泣けました。レストランでの2人も素晴らしくて…こんなに同じシーンを繰り返しみたことはありません。
ショウさんの細かい解説、解釈、とても助かります。ありがとうございます。
by ゆこ (2014-07-13 12:00) 

ショウ

ゆこ様、コメントありがとうございます^^
正直な話、公式HPでこの最終話の序盤のあらすじ(ネタバレ)がちょっと出ちゃってます。沙良が青年に対してどう動くかがわかりますが、敢えて見ないのも良いかもしれませんね^^

でもあのレストランのシーンは本当に良かったですよね
「来ていない・・・」と絶望感に打ちひしがれながら入ると青年は来ていた
本当には言いたい事、聞きたいこといっぱいあるはずの沙良
だけど来てくれていた喜び、そして2人の結婚記念を壊したくないと感じたと思う沙良は敢えて何も言わず「喉乾いちゃった」ととっさに切り返して

黄金色に輝く店の良い雰囲気とか、背景で流れる「ピアノ・マン」の旋律と混じり合ってとてもとても叙情的で美しいシーンに仕上がっているんですよね。まさに「ドラマのような恋」という表現がピッタリくるシーンで僕もあのシーンはピアノ・マンが突然選曲された感動とともにボーッと見入ってしまいました(笑)

この2人は最初の河原での出会い、鎌倉の海岸で夕日を背景に抱き合ったシーン、そしてこのレストランとオレンジや黄金っぽい輝きの中で映えるし、沙良自身もその輝きに弱いフシがありますよね。その輝きの中で2人が交わす笑顔がとても素晴らしかったです

いよいよ今夜最終回ですね
オレも絶対リアルタイムで見ます^^
切なくて・・・ディープで・・・それでいて感動的な最終回になる予感がします
by ショウ (2014-07-13 13:12) 

ゆこ

うわ〜〜〜
涙が止まらないです…公式HPは見ませんでした。あんな事が待っていたなんて…(>_<)これはドラマですか??と思ってしまうほど心に深く感じるものがありました。
最終回のショウさんのレビュー楽しみに待っています。楽しみ、と言うのは今はちょっと変ですね。
本当にすごいドラマでした(;_;)
by ゆこ (2014-07-13 23:05) 

砂時計

はじめまして。プラトニックの感想をめぐって御ブログに辿り着いた者です。最終回、リアタイしておりました。終わってしまいましたね。
終わり方に関しては様々な意見が飛び交っているようですが、それはそれとして、本レヴューの冒頭、剛くんの顔がシャープになっているというご指摘について、蛇足かと思いつつお伝えします。

bayFMで毎週土曜夜に剛さんMCの番組があります(堂本剛とFashion&Music Book)。6月14日放送分で、「ずっとネカフェ暮らしをしていたような人が、きちんと寝て、人(沙良さん)の作ってくれる食事をとる生活をしていく中で、徐々に人間っぽく、健康的な外見に変わっていく。そんなことを考えてちょっとずつ体を絞ったり、いろいろな方法をとって(演じて)いる」といった趣旨の話をされていました。
後から6・7話を観て、実際に腫瘍が小さくなって体調が上向いている(元カノもそう感じたように)ことを裏付ける意図もあったのかな、と思った次第です。

ディープな剛さんファンにとっては、CSでの金田一映画-プラトニック最終話-新堂本兄弟京都ロケ、と怒涛の1夜。寝付けない人多数のようです(笑) 最終話のレヴュー、更新をお待ちしております。長文失礼いたしました。
by 砂時計 (2014-07-14 03:07) 

ショウ

ゆこ様コメントありがとうございます^^
「壮絶」としか言いようがないですよね
この長い長い最終回レビューを途中で寝落ちしながらもやっと入力し終えて・・・それでもまだ青年が自らの命を捨てた意味にはもっといろいろ深い思いがあるんじゃないかと思っています
多分・・・何回も何回も見直していくとまた見えてくる新しい青年の心理みたいなものを感じられるんじゃないかなとも思っていますし
でもあまりにも深い深いディープな愛であり、大した恋愛経験もしてきていないうすっぺらい僕にはついていけない気もしてきています(笑)
女性はこんな恋愛してみたいものなのかなとも疑問に思いますし・・・
とにかくこのドラマを見続けていろいろ学ぶことも多いなとは思いました
セリフに共感させられたり納得させられることがこれほど多いドラマもなかなかなく
野島先生の深さと偉大さを改めて再認識させられました^^
by ショウ (2014-07-14 07:28) 

ショウ

砂時計様コメントありがとうございます^^
非常に貴重な情報提供大変感謝します
なるほど規則正しい生活の中で健康的な外見を意識したということですね
つまり「役作り」の結果だったと
てっきり僕は撮影疲れで痩せちゃったのかなと思ってました(笑)
7話や8話は1話の頃となんとなく表情も違うような感じを受けていました
でもこの話を聞いて俳優・堂本剛の魅力をさらに感じられますね
役作りに徹底して手抜きをしないし性とか素晴らしいと思います

そういえば昨夜の最終回でも堂本剛の肉体が披露されましたね
しっかり腹筋割れててさすがジャニーズだなと思いました
肉体管理しっかりできてるなぁって

kinkiの相方である堂本光一も「スシ王子」に出演した時共演した山下慎二がその妥協しないプロ意識に驚愕していたというコメントを見たことがありました
KinKi Kidsというコンビはそんな素晴らしい2人だから成立し長く愛されてるんだろうなぁと思います

確かに昨夜は剛ファンにとってはものすごく熱い夜ですよね(笑)
僕もこの作品でまたさらに深くハマってしまった感じです
彼が1学年上のカッコよくてあこがれの存在という構図は僕が高校生の時からずっと同じなんですけどね

そんな思いからなのかこの最終回レビューも15000文字を超える文両になり、400記事以上更新してきたこのブログ内でもおそらく最多文字数であることはまちがいなさそうです(笑)

途中眠くて眠くて・・・そして結局寝落ちしちゃって(普通に仕事もあるので^^)「オレなんでここまでしてこんな長い長いレビューを更新してんだろ」とか思う事もありますが、僕の文字量はそのドラマに対する賞賛度と比例しているものでもあり、それだけこのドラマは近年・・・いや、今まで自分が見たドラマの中でもトップレベルの衝撃を受けた素晴らしいドラマでした^^

by ショウ (2014-07-14 07:40) 

ゆこ

こんにちは
ショウさんのブログに出会って、いいドラマや音楽にも出会えました。本当にありがとうございます。プラトニックやピアノマンや、さよなら私。
プロフィールにはザイエローモンキーがお好きだとありますね。
最近、LOVELOVESHOWを聞きました。そして色々聞いて行くうちに、私が昔からイエローモンキーで好きだった曲が何か1曲あったのですが、それがJAMという曲だということがわかりました。
ピアノマンもそうでしたが、JAMも、音楽が流れ出すと涙が止まらなくて…(;_;)本当に音楽ってすごいなあと感じました。
ここ数日は、プライマル。を繰り返し聴いています♪調べたら、イエローモンキーの最後の名曲とあってびっくり。解散していたんですね。あまり知らなくて(>_<)
あと球根やSO YOUNGやBRILLIANT WORLDも大好きです。
マザーオブオールザベストには、LOVELOVESHOWが入っていないんですね。私はすごくいいなと思いました。どこか引き離すような感じの歌詞も好きです。
生きていると、馬鹿で愚かなことをやったり言ってしまったりします(^_^;)自己嫌悪(~_~;)自分にうんざりしたり反省したり…
そんな時も、音楽は救ってくれますね。
色々とショウさんのブログのおかげです。
ありがとうございますm(__)m
by ゆこ (2014-12-02 13:47) 

ショウ

ゆこさまコメントありがとうございます^^
イエモン今でも大好きですよ♪
イエモンって曲自体もいいんですけど、ライブパフォーマンスが国内ロックバンドでもトップレベルに素晴らしいバンドだったんですよ
ライブで聞く曲はCDで聞く曲の何倍も良いんです
そして観客の一体感やメンバーとの掛け合いなど何も打ち合わせもなしで自然と出来上がってる雰囲気とか素晴らしかった
こんなブログで素晴らしいアーティストたちの事も知って頂けたのは大変うれしいですよ^^

しかも、オレ、カラオケでもイエモンの曲歌ってます(笑)
声質が近くてとても歌いやすいんですよ
素敵なものがほしいけど、あんまり売ってないから、好きな歌を歌います
by ショウ (2014-12-05 03:02) 

ゆこ

大好きな歌詞ですーーー(;_;)!!

ライブいいなあ
行ってみたかったです

声質が近いなんて素敵ですね
わたし音痴だし笑、人前で歌うのは恥ずかしいしカラオケって苦手ですf^_^;思うまま歌えたら、気持ちいいでしょうね(*^^*)
by ゆこ (2014-12-05 21:59) 

ショウ

ゆこさまこんばんは^^
そう、イエモンの歌詞って心に残る歌詞が多いんですよ
ただJAMの「外国で飛行機が落ちました、ニュースキャスターは嬉しそうに、乗客に日本人はいませんでした×3」の部分は批判する人も多いですね
批判する理由も様々ですが、好き嫌い別れる表現みたいで

カラオケは大好きな曲を楽しく歌えればそれでいいと思うんです(-^ ○^-)
歌う事と笑う事って最もストレス解消になるみたいですよ~^^
寧ろ僕は「ピアノマン」をピアノ弾き語りで歌えるようになりたいです(笑)
ピアノ弾けたらいいなぁっていつも思います
ハーモニカは持ってるし使えるんですけどね(^^ゞ
by ショウ (2014-12-07 01:32) 

ゆこ

こんばんは(^^)
そう!そこの歌詞…。私が小さな頃からずっと疑問に思ってたことだったんですよね。日本人は大丈夫かもしれないけど、他の国の人は大変なのになんで??て思っていました。でも大人になったある時わかったんです、私なりに。ああ、日本人はいないと言ってくれれば、私の友人や知人、家族が巻き込まれたと言うことはないなって安心した事があって…。もちろん私には外国人に友人がいないのでそう思うのですが。
ここでこんな風に歌詞になって歌われるんだな…て聞いた時思いました。そしてその後の君に会いたくて、は、私は世のニュースなどで不安になる時や、世の中に疑問を持ったり心が不安になるときに好きな人に会いたくなるので、すごくわかるような気がしました。

ハーモニカ!素敵ですねー!ハーモニカって、一つの音を出すのがすごく難しいですよね?
ショウさんの、ピアノ弾けたらいいなあ……に泣けてしまいました(;_;)大切にします、その文m(__)m
by ゆこ (2014-12-11 20:48) 

ショウ

ゆこさまこんばんは^^
「JAM」の「乗客に日本人は・・・」の部分は様々な解釈ができる分賛否両論が出てしまう上に、本人もその意図を明らかにしていないから個人個人の解釈でいいんじゃないかとは思っています
でもやっぱり批判的意見の方が目についた感じではありましたね・・・

人間ってとても嬉しい時やとても悲しい時って誰か側にいてわかちあってほしいって思いますよね。だから好きな人がいつもそばにいるってすごく幸せなことだと思うんです。月並みな言い方だけど、2人でいれば楽しみや喜びは2倍になるし、悲しみは半分で済むんだから

ハーモニカは慣れてしまえば決して難しくないですよ
ピアノに比べれば誰にでもできる簡単な楽器です
ピアノを弾けるってめっちゃ憧れてしまうんですよオレ
一流のピアニストになりたいとかじゃないんです
好きな曲を弾きながら楽しく歌えたらいいなってそれだけなんですけどね
by ショウ (2014-12-13 02:23) 

ゆこ

ほんと、好きな人がいつもそばにいるなんてことは、すごく幸せなことですよね。そして喜びは2倍悲しみは半分で済む関係は、本当に素敵だと思います。逆だったりしたら、悲劇(笑)。

ピアノを楽しく弾くって、きっと楽しいことなんだろうなあ…
私はもしかしたら、楽しんで弾いたことなんて ないのかもしれません。
これから、楽しく弾けるかはわからないけど、やめてしまわないように…と今思いました。
ハーモニカ、難しくないんですか!?実は子供の頃ふいただけで今はないのですが、今度みてみようかな(^^)
by ゆこ (2014-12-15 00:49) 

ショウ

ゆこさまこんにちは^^
ニュースで騒がれていたシドニーの立てこもり事件でも「人質の中に日本人はいませんでした。いませんでした。いませんでした」とニュースで報道されてましたね

人質の中にアジア系っぽい人がいたし、すぐ近くに日本人女性が経営する焼肉屋とかもあったみたいですから、そう報道することで日本にいる家族は安心できるのは事実ですよね

「逆だったら悲劇」はまさにオレの事です(笑)
1人暮らしだから喜び半分、悲しみは倍です(笑)
今日も雨が降って天気が悪いから気分も落ち込みがちですが元気出さないとなぁ
ギラギラとした太陽が燃えている季節が好きです
悲しみの雨がやみ、希望の空の下で

音楽ってエナジーやヒーリングを与えてくれるから好きです
実際モーツァルトの音楽はアルファー波(?)が出ているとかで体に良いらしいですね^^
by ショウ (2014-12-16 12:10) 

ゆこ

そうですね。そう伝えることで安心できるというのも、確かにあるんですよね。
逆だったら悲劇、は、そうじゃないんです笑。一緒にいるのに喜び半分悲しみ倍増、は悲劇だなって(^_^;)
なかなか、ショウさんのおっしゃった関係は簡単そうで難しい気がしました…
一人暮らし、うらやましいなあー。
そうそう、昨日の雨は確かに暗く冷たく、私も気分が落ち込みがちでした(;_;)なので車の中でボリュームすんごい上げてプライマル聞いてました(≧∇≦)
ほんと音楽はいいですね。モーツァルトの事は、実はそういったことはないという説もあるみたいで、本当はどうなのかな?私はブラームスやバッハやシューベルトが好き、今はバッハがすごく聞きたくなります。クリスマス近いからかなあ笑。
あ、ショウさんは夏が好きですか?ギラギラと太陽が燃えている…
私は秋とか春とか、どちらでもない季節が好きかなあ。でも最近秋らしさがない年があったりして心配です。
by ゆこ (2014-12-17 20:28) 

ゆこ

おはようございます
すみません度々(>_<)
あの、昨日コメントしましたモーツァルトに関して実はそうではないという説、というのはα波がないということではありません。頭に良いとか肌に良い、赤ちゃんや幼児に聞かせると良い、牛に聞かせると良い乳が出る…など色々言われていることに関してです。
すみません(^_^;)

by ゆこ (2014-12-18 08:15) 

ショウ

ゆこさまこんばんは^^
僕の「悲劇」は自虐ネタなんで気にしないでくださいね(笑)
でも幸せな関係になるのは確かに難しいですよね
理想の相手にめぐり合うだけでも奇跡的確率なのに
さらに理想の相手に好きになってもらえるなんて天文学的確率だったり

プライマル。
実質イエモンの最後のシングルですね
一昨年リミックス版で新しいシングルが出て再結成もあるかと思ったけどやっぱりなくて・・・
ちなみに「ギラギラと燃えている」はイエモンのシングル「太陽が燃えている」にかけて言ったんですけどね(笑)
でも寒い季節よりは暑い季節が好きです(^^)v

モーツァルトのα波についてはどうなんでしょうかね
クラシックは奥が深すぎて僕はかじった程度であまり知識ないんですが^^
でも声楽の方が僕は好きなのかもしれません
一流バリトン歌手が歌うなら「フニクニフニクラ」だけでもテンション上がってしまいます^^
by ショウ (2014-12-18 21:10) 

ゆこ

こんばんは
ショウさん!花吹雪!!!なんていい曲なんでしょう。
この、これから春という今の時期に聴くのに、私にとってはすごくぴったりな感じの曲だと思ったし、なんだかわからないけどこの曲にとりつかれてしまいました。こういう素敵な音楽に出会えることってめったにないです。JAMもプライマルも他にも色々好きで聞いていたけど、なんだろう、こんなに胸がしめつけられるように好きだと思ったのはないかも。歌詞などは今の自分とはまったく違う世界。だけど夜にひたすら花びらが舞っているイメージで、いつまででも聞いていたい曲です。
by ゆこ (2015-02-01 21:55) 

ショウ

ゆこさまこんばんは^^
アルバムの中の名曲「花吹雪」突いてきましたね^^
この曲イエモンが活動中の頃はそこまで人気だったとも思えなかったんですが、活動休止及び解散後から人気が高まった気がします
今じゃ各シングルに負けないぐらいの名曲になってるし、今イエモンが復活してライブやったら間違いなくセットリストに組み込まれるでしょうね

「ジワジワ来るイエモン」
解散してからも曲が方々で起用されたりして人気は高まってる気さえするし、やっぱりまた活動がみたいなって最近空を眺めながらいつも思ってます

by ショウ (2015-02-02 22:32) 

ゆこ

解散してから人気が高まる!すごいですね。

花吹雪…今も聴いていますが本当に名曲ですね。すごい。いい音楽。
また活動されることもあるでしょうか…
それ聞いて夢が増えました!
あのレストランと、ライブ。
妄想しながら寝ます(≧∇≦)笑。

by ゆこ (2015-02-02 23:12) 

ショウ

ゆこさまこんばんは^^
シングルの「バラ色の日々」もそうですよね
元々評価は高かったけど、解散してから評価あがって、GTOで挿入歌で用いられてさらに高まったみたいな
再結成や再活動はかなり難しいでしょうけど・・・
でもね、オリコンの「復活してほしいグループ」でいつも上位なんですよ
常に上にはジュディマリやBOΦWYがいるけど^^
でも3位とか4位とか
復活してほしいなぁ~って夜空を見上げながら今も思ってますm(゜- ゜ )
by ショウ (2015-02-04 00:35) 

ゆこ

ショウさん、空を見上げながらイエモンのこと考えるって素敵!^ ^私も、そんな風な素敵な時間を 1日のうちにつくりたいなあ。
バラ色の日々も、そうなんですね。
復活してほしいグループランキングなんてあるんですね!そっかー(*^_^*)
まだまだ聴き込んでいない曲や知らない曲があるので、色々聴いてみたいです。でも、すき!て思うとそればかり聴いてしまいまって…(^_^;)
また素敵な音楽に出会えますように…☆
by ゆこ (2015-02-04 21:12) 

ショウ

ゆこさまこんばんは^^
夜空を見上げるのを素敵だなんて言ってもらえて恐縮です(^^ゞ
キモいと思われがちなんで(笑)
お優しい性格なんですね^^
でもイエモンはともかく自分をリセットする時間ってやつです
仕事柄毎日毎日ストレスやプレッシャーがハンパないんで
音楽を聴くのもそうですけどね

復活してほしいグループランキングはいつも1位がジュディマリです
ジュディマリはやっぱ人気あるんだなぁって再認識
でもイエモンがそれを抜いて1位になってくれるのを密かに願ってます^^

好きと思った曲をひたすら聴くのだって悪くないと思いますよ~
ただイエモンの本当の良さはライブ音源なんですよね
CD音源の何倍も素晴らしいですしあれをまた体験したいんですよ
最高のライブパフォーマーでした
ライブになるとCDの音に負けてしまうグループも多いというのにイエモンは全くその逆でしたからね

by ショウ (2015-02-05 01:10) 

ゆこ

え?笑。夜空を見上げるの、だめ?キモイになっちゃうの笑。
ハンパないストレスやプレッシャーって…すごいですね。お体だけは気をつけてくださいm(_ _)m
そうそう!すごいと思ったのですが、私が去年初めてイエローモンキーのCDをレンタルした時、なぜかジュディマリも聴きたくなって一緒に借りたんですよね。ジュディマリは1位なんですね。
本当の良さはライブ音源…。ライブと言えばたった1度、友人に誘われてボンジョビのライブに行ったことがありますが、席も遠く、思っていたような盛り上がりもなく、正直あまり記憶に残っていません(*_*)イエモンさんのはすごそうですねー。羨ましい!
そうだ、ネットで、吉井さんがJAMは娘のためにつくったと言っているのを読みました。そうだったんですね。会いたくて、は娘に言っていたと。お子さんも何人かいらっしゃるんですね。
なんかコメントが多くなっていてすみません…(^_^;)
by ゆこ (2015-02-08 22:52) 

ショウ

ゆこ様こんばんは^^
返事すっかりおそくなってしまってゴメンなさい(>_<)
仕事が忙しくなって久々のログインです
すっかり更新も止まっちまいましたね・・・
仕事ではミスするし金は失うし散々でした・・・
汚れっちまった悲しみに・・・

ジュディマリの人気ってすごいですね
オレもビックリするほど
やっぱり愛されてたんだなぁ~って思って
女性の支持が多そうですね
再結成はないのかな
イエモンもジュディマリもできそうでできないんですよね

ボンジョビ一時期聴いてた時期ありましたよ
ただちょっとボンジョビには嫌な思い出が絡んでるんで今はあまり思い出したくない気分ですが(笑)
by ショウ (2015-02-17 23:12) 

ゆこ

今日も小雪の降りかかる

もうすぐ、春がきますね
夜桜をみながら 花吹雪 聴きたいです。


by ゆこ (2015-03-01 00:29) 

ショウ

ゆこさまお返事遅くなってゴメンなさい(>_<)
3月は決算もあってめちゃくちゃ忙しくしていてようやくログインした状態です
各ドラマの更新も止まってるどころか見れなくなってしまったドラマも沢山
忙しすぎるのも考え物ですよね
しかもオレ、重度の花粉症なんで花見もできません(>_<)
by ショウ (2015-03-18 00:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0